荒川 望

略歴

2000 個展 /キュービックギャラリー(大阪)〜2008年、2011年
2008 個展/ギャラリーすずき(京都) 〜2011年
2010 Painting展 /キュービックギャラリー(大阪) 〜2011
2012 LA VOZ展 / 京都市美術館別館(京都)〜2013年
     Favorite Art View /ギャラリー・モーニング(京都)
2013 個展/ギャラリー・モーニング(京都)
     フィナーレ展 /キュービックギャラリー(大阪) 
2014 個展/ギャラリー・モーニング(京都)
2016 LA VOZ 22nd 展/京都市美術館(京都)
2017 個展/ギャラリーモーニング(京都)

【コメント】
小さい頃は、歩いて登った神社のある山、
決して高くはない、その頂上の展望台に再び立つと、
いつも見る風景が違った広がりを見せている。
街の風景はすっかり変わってしまって、
変わらないでそこにある川や木々も、実際は年月が過ぎ、
季節が移る間に、姿を変えている。
その移り変わりは、街の風景が変わる速度とは違う、、
その時間のずれが、新しい風景を作っていくのだろう。
さらに、今、切り取った風景は記憶の中で再び広がり始めている。